キングコング「西野亮廣」さんについて。

WRITER
 
ドナルドダック
この記事を書いている人 - WRITER -

革命のファンファーレ 現代のお金と広告

西野亮廣さんは、
日本の絵本作家、俳優です。

 

数々の絵本や著書もありますが、
「キングコング」というお笑いコンビで
テレビに出て有名になったため、
日本ではお笑い芸人としてのイメージが強いです。

 

そんな西野さんは1980年7月3日に
兵庫県川西市で生まれました。

 

この記事では
キングコング「西野亮廣」さんについてご紹介します。

 

キングコング「西野亮廣」さんの経歴

Discover Japan(ディスカバージャパン) 2017年 02 月号 [雑誌](特集:西野亮廣)

西野亮廣さんは、
1999年に梶原雄太さんと
「キングコング」という名前の
お笑いコンビを結成します。

そして人気バラエティ番組に
出たことがきっかけで、日本中で
有名なお笑い芸人となりました。

 

その後は、お笑いだけでなく
ドラマに出演したり、
自ら作詞作曲しCDデビューしたりと
マルチに活動を続けます。

 

そんな中、元々絵画を特技としていた
西野さんは、タレントの「タモリ」さんから
アドバイスを受けたことをきっかけに、
絵本作家を志します。

そして2009年、にしのあきひろ名義で
絵本作家としてデビューしたのです。

 

絵本作家としてデビューしましたが、
それだけにとどまることはなく、
その後も舞台脚本を書いたり、
独演会を開催したり、様々な活動をします。

 

そして2016年には、芸人引退を宣言。

芸能活動は続けますが、
自身の肩書きを「芸人」から
「絵本作家」へ転向しました。

 

キングコング「西野亮廣」さんの著書

キングコング「西野亮廣」さんは
数々の著書を出しています。

ここでは2つの
西野さんの著書を紹介します。

  • Dr.インクの星空キネマ
  • 革命のファンファーレ 現代のお金と広告

これらについて
以下で解説します。

 

「Dr.インクの星空キネマ」にしのあきひろ

Dr.インクの星空キネマ

「Dr.インクの星空キネマ」は
絵本作家「にしのあきひろ」として
初めて出した絵本です。

2009年1月26日に
幻冬舎より発売されました。

 

丘の天文台にひとりで暮らすおじいさん、
時代遅れのハシゴ屋さん、
村人から恐れられているバケモノ、
世界中のみんなのために
“夢の脚本”を書き続ける人―。

それぞれの思いで毎日星空を見上げる
孤独な人たちが、小さな幸せを見つける
感動のファンタジーが4部構成となっています。

優しさが心に沁みる物語です。

「革命のファンファーレ 現代のお金と広告」西野亮廣

革命のファンファーレ 現代のお金と広告

「革命のファンファーレ 現代のお金と広告」は
西野亮廣著のビジネス書です。

2017年10月4日に
幻冬舎より発売されました。

 

クラウドファンティング
日本国内歴代最高となる総額1億円
個人で調達して絵本を作った西野さんが、
クリエイターとして語る
現代のお金の作り方と使い方”や
広告戦略、これからの時代の働き方などを記した1冊です。

 

まとめ

えんとつ町のプペル

この記事では
キングコング「西野亮廣」さんについて紹介しました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© でも、日本が好きだ。 , 2018 All Rights Reserved.