池上彰さんについて。

WRITER
 
講演の様子
この記事を書いている人 - WRITER -

一気にわかる!池上彰の世界情勢2018 国際紛争、一触即発編 (毎日新聞出版)

池上彰さんは
日本のジャーナリストです。

1950年8月9日に
長野県松本市で誕生しました。

世界情勢、様々な国際問題を
解説した著書を数々と出していて、
日本のニュース番組にも出演しています。

 

この記事では
池上彰さんについて紹介します。

 

池上彰さんの経歴

池上彰の世界の見方 朝鮮半島: 日本はどう付き合うべきか

池上彰(いけがみあきら)さんは、
かつてNHKで社会部記者や
ニュースキャスターを歴任していました。

2005年にNHKを退職し
フリーランスのジャーナリストに転身し
各種メディアで活躍をしています。

 

本を読むのが好きで、
高校時代には図書館の岩波書店の
全巻読破にチャレンジしたり(途中で挫折)
お小遣いのすべてを本に
充てていたという池上彰さん。

日本で難関といわれる
慶應義塾大学経済学部を卒業し、
頭の回転の速い池上彰さんは
難しい政治や選挙、経済など色々な
ニュースを子どもたちにも分かるように
解説することで定評があります。

 

ジャーナリストとして
有名な池上彰さんですが、
実は東京工業大学特命教授、
信州大学・愛知学院大学特任教授、
京都造形芸術大学客員教授、
立教大学客員教授、名城大学教授、
さらには、特定非営利活動法人日本ニュース時事能力検定協会の理事も務めています。

 

池上彰さんの著書

池上彰さんは
様々な著書を出しており、
世界情勢、現代史、勉強法、経済学や
ビジネス書など分野も多様です。

ここでは池上彰さんの
2つの著書を紹介します。

  • 伝える力
  • 知らないと損する 池上彰のお金の学校

これらの著書について
以下で紹介します。

 

「伝える力」

伝える力 (PHPビジネス新書)

「伝える力」はPHP研究所から
出版された池上彰さんのビジネス書です。

仕事の様々な場面で
コミュニケーション能力は求められます。

本書は「話す」「書く」「聞く」の
3つの能力の磨き方を紹介しています。

現代のビジネスパーソンに
不可欠な能力といえる「伝える力」
どうやって磨いて、高めていけばよいか…
その極意が書かれています。

 

「知らないと損する 池上彰のお金の学校」

知らないと損する 池上彰のお金の学校 (朝日新書)

知らないと損する 池上彰のお金の学校」は
朝日新聞出版から出版された
池上彰さんの経済学本です。

 

私たちが生きていく上で、
無視することのできないお金の問題。

誰にでも身近な保険や税金というお金、
投資や銀行などのお金の仕組み…。

分かっているようで分かっていない、
お金のしくみを徹底解説してくれます。

 

給料のシステム、円高の理由、
ギャンブルの経済効果、
格安のからくりなど納得の解説が満載です。

意外と知らなかったお金の常識が分かる1冊です。

 

池上彰さんの功績

池上彰のやさしい経済学 (1) しくみがわかる (日経ビジネス人文庫)

池上彰さんの功績は、
2013年に第5回伊丹十三賞を受賞しました。

さらに、2016年には
第64回菊池寛賞も受賞しました。

 

菊池寛賞とは、
日本文学振興会が主催する、
文芸・映画など様々な文化分野に
おいて業績を上げた個人や団体を表彰する賞です。

 

まとめ

政治のことよくわからないまま社会人になった人へ―ひとめでわかる図解入り

この記事では
池上彰さんについて紹介しました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© でも、日本が好きだ。 , 2018 All Rights Reserved.