ヘラクレイトスさんについて。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

ヘラクレイトスさんは
ギリシアの哲学者です。

 

紀元前540年頃誕生し
紀元前480年頃死去したといわれています。

 

この記事では
ヘラクレイトスさんについて紹介します。

 

ヘラクレイトスさんの経歴

出生

ヘラクレイトスさんは
イオニア自然学の1人で、
イオニア地方のエフェソスで生まれます。

王族の家系に生まれたという説があります。

 

政治について

政治に対しては、民事制を嫌って
貴族制の立場をとります。

 

また、友人のヘルモドロスさんが
エフィソスの民衆により
追放されたことに怒り、
政治から手を引きます。

そのため、法律の制定をもとめる
エフィソスの人々の懇願を断って、
子どもたちに交じり、サイコロ遊びに
興じたという話が有名です。

 

また、晦冥(かいめい)な言動と
孤高の生き方から、「暗い人」や
泣く哲学者」などとも呼ばれています。

 

思想について

イオニア自然哲学において
ヘラクレイトスさんは
万物の根源にあたる物質は
一定のものではなく、
”結合”と”分離”を繰り返し
常に変化する
と考えました。

この変化を司っているのが
ロゴス”と呼ばれる法則であると言います。

そしてその基となるのは
であるとします。

その考えを端的に
万物は逆流する(パンタ・レイ)」と言いました。

 

著作について

ヘラクレイトスさんの著作といわれる
自然について」は現存しておらず、
残された多くの断片も理解が
困難なものが多いです。

この「自然について」は
「万有について」「政治について」
「神学について」の三書を
総合したものといわれています。

 

ヘラクレイトスさんに関する著書

ヘラクレイトスさんに関する著書が
あるので、ここでは2つ紹介します。

  • ギリシャ哲学者列伝
  • 森羅万象が逆転する(パンタ・レイ)

これらの著書について
以下で解説します。

 

ギリシャ哲学者列伝

ギリシャ哲学者列伝」は
ディオゲネス・ラエルティオスさんが
書いた哲学本です。

以下のようにギリシャ哲学において
有名な哲学者82人を取り上げています。

  • タレス
  • ソクラテス
  • プラトン
  • アリストテレス
  • ヘラクレイトス
  • ディオゲネス
  • ゼノン
  • エピクロス

後世の思想家たちが参考にするであろう
基本文献を、手軽に書物として読むことができます。

 

森羅万象が逆転する(パンタ・レイ)

森羅万象が逆転する(パンタ・レイ)」は
ルチャーノ・デ クレシェンツォさんが
書いた哲学本です。

本書は「ヘラクレイトス言行録」という
副題に沿って、129編の断片と82個の
証言を用いてヘラクレイトスさんが考えいたことを書き記した物語です。

 

まとめ

この記事では
ヘラクレイトスさんについて紹介しました。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© でも、日本が好きだ。 , 2018 All Rights Reserved.