「いちかばちか」の語源や由来は何?

WRITER
 
いちかばちの語源や由来に関連する画像
この記事を書いている人 - WRITER -

「いちかばちか」の語源や由来は何?

柴犬

 

「いちかばちか」の語源や由来は何?

「いちかばちか」の語源や由来は
博打(ばくち)用語からきています。

※「いちかばちか」を漢字で書くと
「一か八か」という表記になります。

この「いちかばちか」の語源や由来には
2つの説があり明らかになっていません。

  • 丁半賭博
  • 一か罰か

丁半賭博【一か八かの語源や由来】

「いちかばちか」の語源や由来は
丁半賭博の「丁半」だとという説です。

丁半賭博(ちょうはんとばく)とは、
サイコロを使った賭博のことです。

 

この丁半賭博の勝負のときなどに
「一か八か」は使用されていまいた。

 

一(いち)は丁半賭博の「丁」、
八(ばち)は丁半賭博の「半」の
上の部分をとったという説です。

 

一か罰か【一か八かの語源や由来】

「いちかばちか」の語源や由来は
「一か罰か」からきているという説。

「一か罰か」と記載してから
サイコロを壺皿に伏せておき
1が出れば勝利、罰が出れば敗北
という勝負ごとがきっかけとなり
罰が八に変わっていったいう説です。

Lovoski  10個セット 6面 数字 ダイス サイコロ ゲーム道具 全10色選べる - 黒

銘々皿 つぼつぼ 黒 木製漆塗り 取り皿・小皿

 

 

最後に

 

「いちかばちか」の語源や由来について
わかりやすく簡単な言葉で解説しました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© でも、日本が好きだ。 , 2019 All Rights Reserved.