「ままごと」の語源や由来は何?

WRITER
 
「ままごと」の語源や由来
この記事を書いている人 - WRITER -

「ままごと」の語源や由来は何?

柴犬

「ままごと」の語源や由来について

「ままごと」は現在だと基本的に
家庭のまねごとをする遊びですが
昔は食事を中心とした遊びでした。

ままごとの「まま」の語源は
お母さんの「まま」ではありません。

「美味しい、うまい」を意味する
「うまうま」という言葉が語源です。

うまうま?なにそれ?(笑)

柴犬

「うまうま」を語源として
「まんま」という言葉が誕生。

その「まんま」が変化して
「まま」になったのが由来です。

「まんま」って言葉は、なんか聞いたことあるかも!

柴犬

ちなみにママごとの「ごと」は
単純に「事(こと)」を意味します。

つまり、「ままごと」とはもともと
食事をつくる事を中心とした遊びでした。

 

ただし、「ままごと=遊び」ではなく
遊び以外でもままごとの歴史があるそうです。

昔の官僚だった柳田国男という人は
このママゴトの語源や由来について
単なる遊びではなかったとしています。

柳田国男:感じたるまゝ (ミネルヴァ日本評伝選)

具体的には、子ども達だけで実際に料理をする
民族行事と深く関わっていたと指摘しています。

 

最後に

「ままごと」の語源や由来について、わかりやすく簡単な言葉で解説しました。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© でも、日本が好きだ。 , 2019 All Rights Reserved.