「スリッパ」の語源や由来は何?

WRITER
 
「スリッパ」の語源や由来
この記事を書いている人 - WRITER -

「スリッパ」の語源や由来は何?

柴犬

「スリッパ」の語源や由来について

「スリッパ」の語源は
英語の「slip(スリップ)」です。

「slip(スリップ)」を語源として
英語で「slipper」という言葉が誕生し
日本でそれをカタカナで「スリッパ」
というようになったのが由来となります。

スリップの意味は「滑る(すべる)」ですが
なぜそれがスリッパの語源になったのか?

それは、「滑らすように簡単に履けるもの」
という意味が命名の由来となっているからです。

参考文献:暮らしのことば 新 語源辞典

 

「西洋衣食住」の中で福沢諭吉
上沓(スリップルス)と紹介していますが
その挿絵は普通の靴の形をしています。

西洋衣食住 (国立図書館コレクション)

 

日本式のスリッパが広まった理由は
西洋人が土足のまま家に入るのを
防止するためだったと考えられています。

東京の仕立て職人である徳野利三郎が
靴のまま履けるスリッパを生み出し、
そのスリッパが現在の日本のスリッパの
原型となるものになったとされています。

 

最後に

「スリッパ」の語源や由来について
わかりやすく簡単な言葉で解説しました。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© でも、日本が好きだ。 , 2019 All Rights Reserved.