「台風(たいふう)」の語源や由来は何?

WRITER
 
「台風(たいふう)」の語源や由来






この記事を書いている人 - WRITER -

「台風(たいふう)」の語源や由来は何?

柴犬

「台風(たいふう)」の語源や由来について

「台風(たいふう)」の語源は
「大風(たいふーん)」です。

大風(たいふーん)とは
中国の福建省や台湾の言葉で
「激しい風」のことを指します。

この言葉がヨーロッパに広まり
英語で「typhoon」などと表記され
それが日本に伝わったのが由来です。

本来は「颱風(たいふう)」が正式で
「台」は「颱」の書き換え字となります。

参考文献:暮らしのことば 新 語源辞典

 

最後に

「台風(たいふう)」の語源や由来について、わかりやすく簡単な言葉で解説しました。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© でも、日本が好きだ。 , 2019 All Rights Reserved.