「でかい」の語源や由来は何?

WRITER
 
「でかい」の語源や由来
この記事を書いている人 - WRITER -

「でかい」の語源や由来は何?

柴犬

「でかい」の語源や由来について

「でかい」の語源や由来については
諸説あるため明らかになっていませんが
江戸時代初期に関西地方で使われ始めて
そこから日本中に広まったとされています。

 

「でかい」の語源として
1番有力だとされているのは
「ど」と「いかい」です。

「どいかい」の言葉が変化して
「でかい」になったという説です。

「どいかい」の「ど」は
「ど根性」とか「ど真ん中」のように
強調の意味を表現する接頭語です。

「どいかい」の「いかい」は
「大きい」とか「はなだしい」
といった意味を持つ言葉です。
※厳し(いかし)という形容詞
変化してできた言葉となります。

「でかい」の類語としては
「大きい」や「はなはなだしい」が
現在だとよく使用されていますが
昔は「いかめしい」という言葉も
同じ意味として使われていました。

参考文献:暮らしのことば 新 語源辞典

 

最近では「でかい」が語源になり、
「でっかい」や「どでかい」
といった類語たちも誕生しています。

 

最後に

「でかい」の語源や由来について
わかりやすく簡単な言葉で解説しました。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© でも、日本が好きだ。 , 2019 All Rights Reserved.