「情報」の語源や由来は何?

WRITER
 
「情報」の語源や由来






この記事を書いている人 - WRITER -

「情報」の語源や由来は何?

柴犬

「情報」の語源や由来について

「情報」の語源や由来をたどると
明治時代にさかのぼることになります。

 

日本では明治時代の後半から
「情報」という言葉が登場し
その頃はいまと意味が違いました。

明治時代での「情報」の意味:出来事や物事などの様子の報告

 

1939年から1945年まで続いた戦争、
第二次世界大戦をきっかけに
「情報」の意味は変化していきます。

 

ただの報告を意味するだけでなく
目的を達成するために役立つのか?
その判断材料としての意味をもち始め
そこから現在の「情報」の意味に変化。

英語の「information theory」の和訳として
「情報理論」という言葉が使用されたことで
情報の意味は定着していったとされています。

参考文献:暮らしのことば 新 語源辞典

 

最後に

「情報」の語源や由来について
わかりやすく簡単な言葉で解説しました。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© でも、日本が好きだ。 , 2019 All Rights Reserved.