「如雨露(じょうろ)」の語源や由来は何?

WRITER
 
「如雨露(じょうろ)」の語源や由来






この記事を書いている人 - WRITER -

「如雨露(じょうろ)」の語源や由来は何?

柴犬

「如雨露(じょうろ)」の語源や由来について

「如雨露(じょうろ)」の語源は
ポルトガル語の「jarra」または「jorro」です。

  • 「jarra」の意味:水差し、水をいれる容器
  • 「jorro」の意味:水の噴出

どちらが「じょうろ」の語源なのかは
わかっていませんが、南蛮貿易の際に
外国から日本に伝わった言葉のようです。

 

江戸時代から「じょうろ」の漢字として
「如雨露」や「上漏」、「如露」など
いろいろな漢字表記が誕生しています。

参考文献:暮らしのことば 新 語源辞典

 

現在では「じょうろ」の漢字として
「如雨露」が正しい日本語になりますが
この漢字を知らない人がほとんどなので
ひらがなやカタカナで使用するのが一般的です。

たしかに、「如雨露」なんて読めないし書けないよ

柴犬

 

最後に

「如雨露(じょうろ)」の語源や由来について
わかりやすく簡単な言葉で解説しました。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© でも、日本が好きだ。 , 2019 All Rights Reserved.