「まな板」の語源や由来は何?

WRITER
 
「まな板」の語源や由来






この記事を書いている人 - WRITER -

「まな板」の語源や由来は何?

柴犬

「まな板」の語源や由来について

「まな板」の語源や由来については
昔の意味を知ることでみえてきます。

 

まな板とは、もともと
魚を切る時に使う板を指しました。

まな板の「まな」は魚のことで
その「まな(魚)」を切る板なので
「まな板」と命名されることに。

 

まな板の「まな」の語源や由来は
「な」に「真(ま)」をつけて
他の食材と区別したものでは?と
専門家の間では考えられています。

えごめん、全然意味がわからない(笑)

柴犬

「な」に「真(ま)」をつけて、ってどういう意味?

柴犬

昔の日本では、
魚も野菜も「な」と表現しました。

その「な」に「ま(真)」をつけて
魚のことを「まな」と表現することで
他の食材と区別することができます。

なるほどね♪

柴犬

 

なんと平安時代の資料などにもすでに
「まな板」についての記載が残っています。

参考文献:暮らしのことば 新 語源辞典

 

 

最後に

「まな板」の語源や由来について、わかりやすく簡単な言葉で解説しました。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© でも、日本が好きだ。 , 2019 All Rights Reserved.