「総すかん」の語源や由来は何?

WRITER
 
水の中で2人が嫌いあっている様子
この記事を書いている人 - WRITER -

 

総すかんってどういう意味?

柴犬

総すかんの意味は簡単にいうと、周りの人みんなから嫌われることだよ

日本人

そうなんだ!なんで、総すかんって言葉なんだろ?

柴犬

あ、わかった!!
総すかんとスカンクは関係あるでしょ?

柴犬

スカンクはまったく関係ない。

日本人

いやそんな即答で否定されると心折れるんだけど。笑

柴犬

総すかんの語源や由来について教えてください!

柴犬

 

 

この記事では
「総すかん」の語源や由来について
わかりやすく簡単な言葉で解説します。

 

総すかんの語源や由来について

総すかんの語源は
「総」と「好かん」です。

総すかんという言葉は
この2つの言葉が繋がってできたもの。

 

「総(そう)」の意味は現在と同じで
一同とか全員という意味になります。

「好かん」の意味も現在と同じで
「好きではない」という意味です。

「すべての人から嫌われている」
といったような意味を伝える際に
「総」と「好かん」をセットにして
総すかんというようになったことが由来。

 

豆知識ですが、大正時代に発売された
内田魯庵が書いた「読書放浪」にも
総すかんという言葉が登場します。

魯庵随筆 (1979年) (近代日本学芸資料叢書〈第1輯〉)

 

 

「総すかん」の使い方について

総すかんの使い方について
特に多く使用される表現は
「総すかんをくらう」です。

 

最後に

 

「総すかん」の語源や由来について
わかりやすく簡単な言葉で解説しました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -