「すったもんだ」の語源や由来は何?

WRITER
 
「すったもんだ」の語源や由来






この記事を書いている人 - WRITER -

「すったもんだ」の語源や由来は何?

柴犬

すったもんだの意味:議論などでもめて、ごたごたすること

「すったもんだ」の語源や由来について

「すったもんだ」の語源は
「擦る(する)」と「揉む(もむ)」です。

  • 擦るの意味:こする
  • 揉むの意味:両手でこすり合わせる

同じような手の動作を繰り返して
ごたごたする様子を表現したことが
「すったもんだ」の誕生の由来です。

 

豆知識ですが
「すったもんだ」と似たような言葉で
「すったのもじったの」という言葉が
江戸時代では使用されていたそうです。

※もじるの意味は、ねじるです。

現在では「すったのもじったの」は死語になり
「すったもんだ」という言葉だけが知られています。

 

最後に

「すったもんだ」の語源や由来について
わかりやすく簡単な言葉で解説しました。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© でも、日本が好きだ。 , 2019 All Rights Reserved.