「森羅万象」の語源や由来は何?

WRITER
 
「森羅万象」の語源や由来
この記事を書いている人 - WRITER -

「森羅万象」の語源や由来は何?

柴犬

森羅万象の意味:宇宙に存在するすべてのもの

「森羅万象」の語源について

「森羅万象」の語源は
「森羅」と「万象」です。

  • 「森羅」について
  • 「万象」について

「森羅」について

森羅万象の語源である「森羅」は
多くの樹木(じゅもく)が茂り(しげり)、
それらが並ぶ様子をあらわす言葉でした。

そこから意味は派生していき
「数限りなく並び連なるもの」
という意味に変化して、さらに
万物を意味する言葉に変化しました。

※万物(ばんぶつ)の意味:宇宙に存在するすべてのもの

 

「万象」について

森羅万象の語源である「万象」は
「すべての形」という意味ですが
「あらゆる現象」をも意味します。

 

「森羅万象」の由来について

「森羅万象」の語源である
「森羅」と「万象」は意味的にも
同じような意味になるため類語です。

この2つの類語が結びつき
「森羅万象」になったのが由来です。

この「森羅万象」という言葉は
鎌倉時代の資料の中で登場します。

 

豆知識ですが
明治時代の中期ごろまでは
「しんらばんしょう」ではなく
しんらまんぞう」という読み方が
一般的な「森羅万象」の読み方でした。

参考文献:暮らしのことば 新 語源辞典

 

最後に

「森羅万象」の語源や由来について
わかりやすく簡単な言葉で解説しました。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© でも、日本が好きだ。 , 2019 All Rights Reserved.