徳川吉宗ってどんな人?何をした人?【わかりやすく簡単な言葉で解説】

WRITER
 
徳川吉宗の像
この記事を書いている人 - WRITER -

紀州藩主 徳川吉宗: 明君伝説・宝永地震・隠密御用 (歴史文化ライブラリー)

 

徳川吉宗(とくがわよしむね)
江戸時代を生きた、江戸幕府第8代将軍です。

誕生時期:1684年11月27日
死亡時期:1751年7月12日

 

享保の改革を行った人物であり、
暴れん坊将軍としても有名ですね。

 

徳川吉宗とはどんな人だったのか?
何をした人だったのか?などなど
徳川吉宗について
この記事ではなるべくわかりやすく
簡単な言葉で解説していきます。

 

徳川吉宗とは?どんな人?

徳川吉宗―日本社会の文明化を進めた将軍 (日本史リブレット人)

徳川吉宗の誕生日

徳川吉宗(とくがわよしむね)は
1684年11月27日(貞享元年10月21日)
徳川御三家の紀州藩(和歌山県)2代藩主である
徳川光貞四男として誕生します。

母は側室の於由利の方(浄円院)です。

 

福井県藩主の徳川吉宗

徳川吉宗は14歳のときに
5代将軍徳川綱吉に会っています。

そして越前国3万石をもらい
葛野藩主となります。
(越前国葛野:現在の福井県丹生郡越前町)

 

紀州藩主の徳川吉宗

1705年に、
紀州藩3代目を継いでいた
徳川綱教(徳川吉宗の兄)が亡くなり、
その後も同年に、徳川光貞(徳川吉宗の父)などが病死します。

そのため、徳川吉宗が家督
相続して第5代紀州藩主となります。

徳川吉宗は、紀州藩の
財政の再建を図ります。

自らも木綿の服を着るなど率先して
質素倹約を徹底して行いました。

 

江戸幕府第8代将軍の徳川吉宗

1716年に7代将軍の
徳川家継が8歳で亡くなった為、
徳川将軍家の血筋が絶えてしまいます。

そこで御三家の中から紀州藩主である
徳川吉宗が第8代将軍に選ばれたのです。

 

徳川吉宗はまず、前代で重用されていた
新井白石間部詮房(あきふさ)らを退けます。

そして譜代の伝統的勢力を尊重して
幕府内の人々の心を統一し、自らの
将軍としての主導権を確立したのです。

 

徳川吉宗と享保の改革

享保改革と社会変容 (日本の時代史)

第8代将軍となった徳川吉宗は
かの有名な「享保の改革」を行います。

  • 新田開発
  • 質素倹約
  • 目安箱の設置
  • 公事方御定書
  • 医学、洋学の奨励

とにかく財政難に陥っていた幕府を
建て直そうと考えた徳川吉宗は、
お米の生産量を増やすために
新田開発やサツマイモの栽培を奨励します。

 

他にも、「目安箱」を設置して
庶民の意見を取り入れようと考えます。

これによって1722年には
国内初の国立病院が建立されたのです。

 

また貿易面においても、
鎖国で禁止していた洋書を一部解禁

そこから西洋を学ぶ「蘭学」が広まり
のちに杉田玄白前野良沢らによる
医学書『解体新書』が誕生するのです。

 

そして徳川吉宗は何よりも
質素倹約を率先して行います。

絹を着た大名を厳しく叱り、使用人
大奥にいる美女50人クビにしたそうです。

何故美女をクビにしたかというと
「美女は他に貰い手があるから」だとか。

 

徳川吉宗の最期(死因など)

その後、徳川吉宗は将軍職を自分の
息子である徳川家重に譲ります。

しかし徳川家重は上手に喋れず
よくおもらしをするなど
政務に支障があるということから、
徳川吉宗は”大御所”として亡くなるまで
息子の政治をサポートをしたそうです。

 

徳川吉宗は
1751年7月12日(寛延4年6月20日)
再発性脳卒中で亡くなります。享年68歳。

 

徳川吉宗は「暴れん坊」だったの?

吉宗評判記 暴れん坊将軍 第一部 傑作選(3) [DVD]

徳川吉宗には「暴れん坊」という
イメージがあるかもしれませんが、
実際はどうだったのでしょうか?

 

徳川吉宗が、身長180㎝で
体重90kgを超える大柄だったから、
暴れん坊だったんだという説もありますが、
徳川吉宗の身長は155㎝と考えられています。

 

しいて言うならば徳川吉宗の性格が
人を頼らずに、自ら率先して行動する
たのもしい姿が「暴れん坊」と
とらえられたのかもしれませんね。

 

最後に

大わらんじの男〈1〉―八代将軍 徳川吉宗 (幻冬舎時代小説文庫)

 

徳川吉宗とはどんな人だったのか?
何をした人だったのか?などなど
徳川吉宗について
この記事ではなるべくわかりやすく
簡単な言葉で解説しました。

 

 

少しでもあなたの参考になれば幸いです。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© でも、日本が好きだ。 , 2019 All Rights Reserved.