真空低温調理法で健康と自由を。

グラタンに合う副菜とは?【栄養バランスの相性が良い食材も紹介】

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -

さまざまな具材と合うグラタンは、主食や主菜の役割を果たすことができます。

しかし、グラタン1品では物足りなく感じます。

グラタンをメインとした場合、副菜にはどんな食べ物や食材がおすすめなのか?

グラタンに合う副菜の例を挙げながら、栄養バランスの相性が良い食材を紹介します。

 

グラタンに足りない栄養素

グラタンはマカロニや肉、魚介、野菜などをホワイトソースで和え、チーズを乗せてオーブンで焼いた料理のことをいいます。

グラタンに含まれる主な栄養素は次のように分類されます。

グラタンは1品で五大栄養素が全て含まれているため、一見バランスが良くみえます。

しかし、グラタンに使う野菜の量は少ないため、ビタミンミネラルは不足しがちです。

そこで、栄養バランスを良くするために副菜を加えてみましょう。

 

グラタンに合う副菜とは?

グラタンは五大栄養素を全て含んでいますが、ビタミンミネラルが足りません。

そこで、ビタミンミネラルを多く含む野菜やきのこ、芋、海藻類を使った副菜を食べましょう。

グラタンに合う副菜はどのようなものがあるか、例を挙げてみました。

 

グラタンに合う副菜の例
  • サラダ
  • マリネ
  • ソテー
  • 洋風煮込み(ラタトゥイユ、アヒージョ、アクアパツァ等)

※グラタンは洋食なので、同じ洋食系の副菜を選ぶと献立のバランスがよくなります。

 

このような副菜を作る場合、グラタンはどんな食材と相性が良いか栄養素別にそれぞれまとめました。

 

グラタンの副菜に必要な栄養素【ビタミン】

グラタンと相性の良いビタミンはビタミンDです。

ビタミンDはカルシウムの吸収を促進させる効能があるため、牛乳やチーズに含まれるカルシウムの吸収率をアップします。

 

ビタミンDを含む食材
  • きくらげ
  • まいたけ
  • しいたけ
  • エリンギ
  • しめじ
  • えのき
  • マッシュルーム

※さらに、きのこ類に含む豊富な食物繊維は脂質を吸収し排出する効能をもちます!

 

グラタンの副菜に必要な栄養素【ミネラル】

グラタンに不足しているミネラル鉄分です。

鉄分は血液を作り全身に酸素を運ぶ効能をもつため、貧血予防に役立ちます。

鉄分を含む食材
  • 切り干し大根
  • ほうれん草
  • 小松菜
  • 春菊
  • ひじき
  • 枝豆
  • そら豆

 

グラタンと相性が良い副菜のメニュー

グラタンと相性が良い食材を使ったおすすめの副菜のメニューを挙げてみました。

おすすめの副菜のメニュー
  • 切り干し大根とひじきのマヨネーズサラダ
  • 春菊とマッシュルームのマリネ
  • 小松菜ときくらげのソテー
  • きのこと枝豆のアヒージョ

 

最後に

グラタンの栄養バランスを良くする副菜についてまとめました。

グラタンだけでは補えない栄養素は、副菜と合わせることでバランスの良い献立になります。

ぜひ参考になさってみてください。

 

この記事を書いている人 - WRITER -