「シカト」の語源や由来は何?

WRITER
 
「シカト」の語源や由来
この記事を書いている人 - WRITER -

「シカト」の語源や由来は何?

柴犬

「シカト」の語源や由来について

「シカト(しかと)」の語源は
「鹿(しか)」と「十(とう)」です。

花札に書かれた鹿(しか)の絵が
そっぽ(横)を向いている絵だったことが
「しかと」の命名の由来となっています。

【最高級チョコレート使用】江戸文化の粋を味わうチョコレート『華歌留多(はなかるた)春夏秋冬』

その鹿の絵が描かれた花札は
10月の絵柄で10点を表すため
鹿(しか)と十(とお)で「しかとお」。

その「しかとお」の「お」が省略され
「しかと」という言葉が誕生しました。

もともとは一般的な言葉ではなく
犯罪関係の隠語として使用されていて
それを不良たちが世間に広めたそうです。

 

「しかと」ってなんとなく悪い言葉だと感じてたけど、犯罪関係の隠語だったんだね!

柴犬

 

「しかと」という言葉が
一般的に使われるようになったのは
1980年ごろからだとされています。

参考文献:暮らしのことば 新 語源辞典

 

最後に

 

「シカト」の語源や由来について
わかりやすく簡単な言葉で解説しました。

この記事を書いている人 - WRITER -