坂本龍馬の身長はどのくらいだったのか。【大柄だった?背が小さい?大きい?】

WRITER
 
崖にかかれた絵
この記事を書いている人 - WRITER -

マトリョーシカ 龍馬トリョーシカ/小

坂本龍馬は、幕末に活躍した志士で
現代の日本で多くの人が知っている人物です。

 

そんな坂本龍馬ですが、
身長について色々な説があるのはご存知ですか?

 

この記事では
坂本龍馬の身長はどのくらいだったかを解説していきます。

 

 

坂本龍馬の身長について

坂本龍馬 高知県立坂本龍馬記念館 オフィシャルDVD

坂本龍馬の身長についてですが、
実は169~180㎝までと幅広く推測されています。

  • 170㎝以上あった
  • 170㎝なかった

明治時代の人物ですが、
身長は少し曖昧なようです。

これらの身長と推測される説について以下で解説します。

 

坂本龍馬の身長は170㎝以上あった説

No,836 RYOMA 坂本龍馬 輸入アメリカン雑貨 ステッカー バイク、車、自転車に!

実際に見た人の証言

図解とあらすじでよくわかる 明治日本 (光文社知恵の森文庫)

明治時代、実際に坂本龍馬
見たことがある人たちの証言では
174~179㎝程度はあったという意見が多いです。

 

元陸援隊の田中光顕(たなかみつあき)
坂本龍馬の身長を173㎝程度と言っています。

また元海援隊士の関龍二によると、
坂本龍馬は176㎝だったそうです。

ほかにも元幕臣の信太歌之助の証言だと
坂本龍馬は179㎝であったとしています。

 

坂本龍馬の着ていた着物

坂本くん コスチューム メンズ

かつて坂本龍馬が着用していた着物から
推測すると170㎝をやや超える程度です。

ただ大き目の着物を着ていたなら
170㎝なかったかもしれない可能性もあります。

 

坂本龍馬の身長で一番有力なのは
5尺8寸で約175㎝であったとされています。

 

 

坂本龍馬の身長は170㎝未満だった説

坂本龍馬 高知県立坂本龍馬記念館 オフィシャルドキュメンタリー【TBSオンデマンド】

坂本龍馬の身長は170㎝未満の
「169cmだった」という説もあります。

当時の日本男性の平均身長は約155㎝なので
169㎝でもかなり高い身長といえます。

 

 

坂本龍馬の身長が169㎝とする説は、
坂本龍馬の全身写真から、
体格を測定する方法で算出しています。

具体的には
坂本龍馬の着ている服の襟幅を
6㎝程度として身長を測定しているそうです。

 

 

坂本龍馬の身長が交渉に役立った?

明治維新の大功労者トーマス・グラバー―フリーメーソンとしての活躍

坂本龍馬は最新鋭の武器の取引として
グラバー商会を利用しました。

その社長がトーマス・グラバーです。

 

トーマス・グラバーの身長は
180㎝以上あったと推測されています。

商談やビジネスにおいて、成功するには
心理学的にも長身であることが有利とされています。

 

坂本龍馬が武器の取引で、
グラバーと対等に交渉できたのは、
体格がよかったからではないかと
推測している説もあります。

 

そのため坂本龍馬の身長は
170㎝以上あった可能性が高いです。

 

 

坂本龍馬の家族が大柄だった?

和歌一 龍馬より姉乙女子へ示せる和歌

坂本龍馬は5人兄弟の末っ子ですが
家族が大柄だったとされています。

特に大きかったのが、姉の乙女です。

 

当時の日本女性の平均身長は
143~146㎝程でしたが、乙女は
174~175㎝もあったといいます。

現代女性でもかなり長身の部類。

その時代では、
かなり大きいと言われていたでしょう。

 

さらに驚くべきは体重で、111kg。

背が高い、というのもですが
大柄という印象だったのでしょうね。

そのため「坂本の仁王様」
という異名がつけられたそうです。

 

 

坂本龍馬の家族の身長が高いため
坂本龍馬も身長が高かったのでは?
と推測されています。

 

 

最後に

世界一よくわかる坂本龍馬 (祥伝社黄金文庫)

この記事では
坂本龍馬の身長はどのくらいだったか?など
坂本龍馬の身長について詳しく解説しました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© でも、日本が好きだ。 , 2018 All Rights Reserved.