宮崎牛ってどんな和牛?【特徴や値段の相場なども解説】

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

宮崎牛 赤身モモステーキ 200g

あなたは宮崎牛を
ご存知ですか?

もともと宮崎県は
三重県や佐賀県でブランド牛として
肥育される子牛(素牛)の生産が
盛んだったのです。

これらの素牛を宮崎県の
大自然で育て、「宮崎牛」と
ブランド化したのが始まりです。

 

この記事では
宮崎牛ってどんな和牛か
特徴値段の相場なども解説していきます。

 

宮崎牛とは?

aya1983さん(@aya83710)がシェアした投稿


宮崎牛とは
宮崎県内で飼育された
黒毛和種で一定の基準を満たした
牛肉の銘柄です。

なお、宮崎県の高千穂地方を中心とした
西臼杵郡で生産されたものは「高千穂牛」、
「宮崎牛」の基準を満たしていないものは、
宮崎和牛」として区別されています。

 

宮崎牛の読み方は
みやざきぎゅう」又は
みやざきうし」とされています。

 

宮崎牛は、
全国和牛能力共進会において
内閣総理大臣賞を3大会連続受賞するなど、
その和牛としての魅力は、他の有名な和牛にもひけをとりません。

 

宮崎牛の定義

A5ランク黒毛和牛 サーロイン 1kg ブロック 宮崎牛 最上級

宮崎牛の定義は
「宮崎生まれ・宮崎育ちの黒毛和種
肉質等級が4等級以上のもの」と
されています。

歩留(ぶどまり)等級に関しては、
「A」~「C」のいずれでも良いとされ、
牛肉ブランドの中では珍しいです。

 

しかし、宮崎牛をより品質高く、
安定的にするために、2017年4月
新たな条件が追加されました。

 

それは
「県内種雄牛、もしくは家畜改良のため
指定された種雄牛を一代祖にもつもの」
という定義が追加されました。

定義に血統も追加し、
より品質の高い牛肉を目指しています。

 

宮崎牛の特徴

 


宮崎牛には
以下のような特長があります。

  • 均等にある霜降り
  • 肉そのものの締まりが良い
  • コクのある風味
  • さっぱりと溶け出す

宮崎牛を肥育するには、熟練された
農家の技術が必要なだけでなく、
手間もかかります。

そして宮崎牛を生産できる農家が
500戸以上存在し、
肥育頭数は全体で1万頭を超えます。

 

この肥育頭数の多さが、
宮崎牛の品質の高さにつながっています。

 

宮崎牛の値段の相場

風呂敷 ギフト 牛肉 宮崎牛 A5ランク 霜降りスライス すき焼き用 800g もも うでみすじ 国産 A5等級 すきやき しゃぶしゃぶにも

 

宮崎牛はどのくらいの
値段が相場なのでしょうか。

100gあたりのそれぞれの部位の
値段の相場は次の通りです。

※値段の変動があります。参考価格です。

  • シャトーブリアン…8,000円
  • ヒレ…3,800円
  • サーロイン…3,800円
  • ロース…3,500円
  • 肩ロース…1,200円

全国和牛能力共進会で
2連覇した実績のある宮崎牛は、
一度食べてみる価値ありです。

最近はふるさと納税としても人気を博しているようです。

ぜひチェックしてみて下さい。

 

まとめ

響 宮崎牛ビーフカレー 180g

 

この記事では
宮崎牛ってどんな和牛か
特徴値段の相場なども解説しました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© でも、日本が好きだ。 , 2018 All Rights Reserved.