「四面楚歌」の語源や由来は何?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

「四面楚歌」の語源や由来は何?

柴犬

「四面楚歌」の語源や由来について

「四面楚歌」の語源や由来は
中国の「史記」の中にあります。

楚国の項羽(こうう)の
絶体絶命の時のストーリーが
四面楚歌の語源や由来になります。

項羽が敵に囲まれている状況の中で
夜中に敵が楚国の歌をうたう声を聞き
味方が全員的に降服したと思い絶望する。
といった内容の故事が「史記」の中にあります。

その故事が語源や由来となり
周囲が敵ばかりで孤立して
味方が誰もいない状態のことを
「四面楚歌」というようになりました。

参考文献:暮らしのことば 新 語源辞典

四面楚歌って、日常会話の中であんまり使われないけど、誰でも1度は聞いたことのある有名な言葉だよね

柴犬

 

最後に

「四面楚歌」の語源や由来について
わかりやすく簡単な言葉で解説しました。

この記事を書いている人 - WRITER -