大宝律令とは何か?内容や制定理由は?【わかりやすく簡単な言葉で解説】

WRITER
 
大宝律令
この記事を書いている人 - WRITER -

律令制とはなにか (日本史リブレット)

大宝律令(たいほうりつりょう)
飛鳥時代に制定された日本の律令です。

 

日本史上初めて、律と令がそろって
成立した本格的な律令とされています。

「律と令がそろった??」
「いや、、律って何?令って何?」

 

大宝律令とは何か?
どのような内容だったのか?などなど
大宝律令について
この記事ではなるべくわかりやすく
簡単な言葉で解説していきます。

 

大宝律令とは?

日本人の「自由」の歴史―「大宝律令」から「明六雑誌」まで

大宝律令とは、
701年に制定された律令政治の基本法です。

そもそも「律令」って何?
という方も多いかと思います。

簡単にいうと「律令」とは、
当時の法律のことです。

  • 律:刑法
  • 令:民法など(刑法以外の法律)

そして大宝律令とは
行政法や民法といえる「令」11巻
刑法の「律」6巻全17巻から成る
日本最初の本格的法典です。

中国(唐)の律令を参考にしながら、
日本の実情に合わせた内容となっています。

 

681年に
天武天皇が律令制定を命ずる詔を発令して、
刑部親王(おさかべしんのう)藤原不比等らに
よって編集されたと言われています。

そして701年に律と令がそろって
初めての国家基本法が成立されたのです。

 

この大宝律令の制定により、日本は
天皇中心の中央集権国家の体制が整っていきます。

 

大宝律令の内容

律令制の虚実 (講談社学術文庫)

ここでは、主要な
大宝律令の内容
解説していきます。

  • 律の内容
  • 令の内容

律の内容【大宝律令の内容】

律令制研究入門 (歴史学叢書)

刑法の「律」は
中国(唐)の制度を導入しています。

  • 笞罪(ちざい)…ムチで叩く
  • 杖罪(じょうざい)…杖で叩く
  • 徒罪(ずざい)…懲役
  • 流罪(るざい)…島流し
  • 死罪(しざい)…死刑

これらの罰の中でも、
罪の重さによって懲役年数や
ムチなどで叩く回数が異なり、
死罪も絞首刑と斬首刑の2種類に
分けられていたそうです。

 

またこれらの罰以外にも、
天皇に危害を加えるなどの
国家に反する罪を犯した場合の
「八逆」なども定められています。

 

令の内容【大宝律令の内容】

「令」は、行政組織の在り方や
行政が権力を行使する手続きなどについてを
日本の実情に合わせて制定されました。

 

大宝律令に定められた中央政府の
官僚組織は二官八省(にかんはっしょう)と呼ばれています。

二官
  1. 太政官
  2. 神祇官
八省
  1. 中務省
  2. 式部省
  3. 治部省
  4. 民部省
  5. 大蔵省
  6. 刑部省
  7. 宮内省
  8. 兵部省

 

二官

  1. 太政官
  2. 神祇官

太政官とは、八省の総括と
国政を司る最高官庁です。

神祇官も最高官庁であり、
祭事や神祇を担当したそうです。

 

八省

  1. 中務省
  2. 式部省
  3. 治部省
  4. 民部省
  5. 大蔵省
  6. 刑部省
  7. 宮内省
  8. 兵部省

八省では、戸籍の管理や事務、
裁判や刑罰の担当など国に関する
様々な行政を行ったそうです。

 

現在から約1300年も昔の法律ですが、
明治時代王政復古によって、大宝律令で
定めた官僚組織は改めて復活しています。

そして現在の日本の省庁の原型にもなっているのです。

 

最後に

律令制とはなにか (日本史リブレット)

大宝律令とは何か?
どのような内容だったのか?などなど
大宝律令について
この記事ではなるべくわかりやすく
簡単な言葉で解説しました。

 

少しでもあなたの参考になれば幸いです。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© でも、日本が好きだ。 , 2019 All Rights Reserved.