南光坊天海とは?正体は明智光秀!?【南光坊天海と明智光秀の関係や謎】

WRITER
 
謎の人物
この記事を書いている人 - WRITER -

南光坊天海の研究

南光坊天海(なんこうぼうてんかい)
戦国時代(安土桃山時代)から
江戸時代初期の天台宗の僧です。

 

実はこの人物、正体はあの
明智光秀だったのではないか!?と
ひそかにささやかれているのです。

 

この記事では
南光坊天海とはどんな人物かを
明智光秀との関係などを意識しながら
簡単にわかりやすく解説していきます。

 

関連サイト:なぜ、明智光秀。

 

南光坊天海とはどんな人?

戦国大戦)SR☆徳川家)南光坊天海(026) [おもちゃ&ホビー]

南光坊天海(なんこうぼうてんかい)は、
1536年から1643年まで生きていた
会津(現・福島県)の人物だとされています。

100歳以上生きたということなので
本当なら当時ではかなりご長寿ですね。

南光坊天海は11歳で出家して
14歳で比叡山に登り、その後
三井寺興福寺で諸宗を学びます。

 

南光坊天海は江戸時代のはじめ、
徳川家康徳川秀忠徳川家光
仕えたことで有名な人物です。

 

特に、徳川家康の懐刀といわれ、
江戸幕府の宗教行政の中心人物でした。

徳川家康の死後には、家康を久能山から
日光山に東照大権現として改葬しています。

 

1571年延暦寺が織田信長の焼き討ちにあうと、
南光坊天海は山門の衆徒をひきつれ、
甲斐の武田信玄のもとに身を寄せたと言われています。

 

南光坊天海の正体は明智光秀!?

信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~ 2 (ヤングチャンピオン・コミックス)

明智光秀本能寺の変の後、
山崎の合戦豊臣秀吉に敗れます。

 

逃げる途中で落ち武者狩りにあい、
明智光秀は亡くなったと言われています。

■落ち武者狩り(おちむしゃがり):
勝負に負けて逃亡する武将(落武者)を探して、鎧や刀など武器を略奪して殺害する慣行

しかし、その明智光秀の運命には、
別の真実があったのではないか?
という説が考えられているのです。

なぜそのように説が生まれたのか?
次の理由が挙げられます。

  • 地名
  • 桔梗紋
  • 筆跡
  • 亡骸

以下で簡単に解説していきます。

関連サイト:なぜ、明智光秀。

 

地名の名付け親【南光坊天海と明智光秀】

<徳川家康と戦国時代>幕府安泰のフィクサー 南光坊天海 (歴史群像デジタルアーカイブス)

南光坊天海と明智光秀が同一人物であったと
考えられる理由として有名なのが、地名です。

日光に”明智平”という場所があり、
この地は南光坊天海が名付けたと言われています。

 

 

同じ家紋(桔梗紋)【南光坊天海と明智光秀】

S4H-040 桔梗紋 家紋シール 4cm x 4cm 4枚セット

南光坊天海と明智光秀の共通点で
桔梗紋を使用していたことも挙げられます。

日光東照宮にある像に
明智光秀が使っていた桔梗紋を用いているのです。

 

南光坊天海は徳川家康に仕えていたのに
家紋として桔梗紋を使用していたのは、謎が残りますね。

ちなみに徳川家康の家紋は
水戸黄門でもおなじみの葵紋(あおいもん)です。

ブロッコリーハイブリッドスリーブ 葵の紋 リバイバル

 

 

筆跡が似ている【南光坊天海と明智光秀】

南光坊天海発給文書集

南光坊天海と明智光秀が
同一人物と考えられているのには、
筆跡が似ていることもあるのです。

しかし、史料で比べてみると
すごく似ていると言う専門家もいれば
まったく似ていないと考える人もいるようです。

 

 

亡骸(なきがら)がない【南光坊天海と明智光秀】

明智大戦記一: 光秀死せず! (徳間文庫)

明智光秀が山崎合戦の後に
亡くなったと騒がれた際に、
明智光秀の首が探されました。

百姓によって発見された明智光秀の首は
夏の暑さなどで腐敗も進んでいて
顔面の皮膚がはがされたものだったそうです。

つまり当時、
明智光秀の首という確証がないまま、
死んだということにされたのです。

 

 

最後に

【シングルカード】1615)南光坊天海(権僧正の業炎)/徳川家/R tokugawa088

この記事では
南光坊天海とはどんな人物だったのか
正体は明智光秀だったのか?などを解説しました。

少しでもあなたの参考になれば幸いです。

 

 

関連サイト:なぜ、明智光秀。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© でも、日本が好きだ。 , 2019 All Rights Reserved.